メッセージ


花は
誰かに賞賛されたいとか
自らの美しさも知ることはないけれど

1番美しく咲くタイミングを
知っている。

となりの花よりキレイに!
とも思っていない。

ただただ
太陽の光を浴び
自然の恵みを受け

自らに備わった美しさを

最大限に咲き誇らせ

終わりを迎える。

癒しも喜びも…美しさも儚さも…
そんな姿から人々は
感銘を受けるのだ。

誰かのタイミングに合わせるのではなく

自らの咲き誇るタイミング。


それは自分しか分かるまい。

今がそうならそうなのだ‼︎


命あるもの終わりを迎える。
そこまでに
どういう自分でありたいか。
どう表現していきたいか。。

【自分を生きる】とはそう言う事なのだ


〜今日の一言〜
自らの香りをたたせ
自分を生きよ✨✨

hiro

Be-shin オンナ塾

愛し  愛されるための しなやかな生き方を目指して