お悩みから

「生きるのが辛い」

というお悩みを頂きました。
(内容は割愛させて頂きます)

こう嘆かれたらほっとけれんわね。

勇気を振り絞って
sosを発信してくれたのだと
受け止めました。

……………

生きる事とは
英雄にならなきゃいけないものではない。



生きるに
必要なのは

【生かされている】


ということを知ること。


どうやったら知ることが出来るのか、

それは

【今を大切すること】

すなわち

【自分を大切にすること】



生きることが辛くなるというのは

自分の五感が
喜びを感じていないから。

貴女の喜びはなんですか?


食べることが好き?
本を読むことが好き?
映画を見ることが好き?
大自然にうちとけることが好き?
ライブに行くことが好き?
なりたい夢があった?
ああいう風に生きたかった?
……etc

なんでもいいんです。

ココロから湧き出る喜びを探しましょう

そこに

正直になりましょう。


嫌な事ばかり考えると
ココロはどんどん深みにはまっていきます。

そこから抜け出す唯一の策は

ココロが喜ぶ事

やりたい事はやっておけ!

好きな事はやっておけ!

です。

どうせ誰もが死を迎えます。

辛かろうが
楽しかろうが
向かう先は一緒です。

ならば!

好きな事.やりたい事を1つもせずに

終わりを迎えるのは
それこそ嫌じゃない?


重い荷物降ろして

自分の殻破ってみてごらん。

そしたら

生きる希望もみえるもんだっ!


【勇気】ってものは
死に急ぐ事に使うんじゃなくて

やりたい事を目一杯することに使うんだよ。


先ずは
自分のココロを救いだし

シンプルに好きな事をやろう‼︎


もっとラフに生きようね☺️


〜今日の一言〜
ココロ喜ぶことを
【今。やる】
それが自分が生きた証となるのだから

hiro

Be-shin オンナ塾

愛し  愛されるための しなやかな生き方を目指して