構想思考視点焦点

本日のタイトルは
漢字ドリルの様に見えますね笑


さて、ご相談を頂きましたよ。


私は、人に言うのも恥ずかしい位の
大きな夢を抱いていますが、
自分の中にも叶わないかもと
思っている節があります。
本などには、なった様に過ごしたり、
言ったりする事が大切とあります。
やはりこんな矛盾した事を思っていると
夢は叶わないものなのでしょうか?


……………………

大きな夢を抱いてる♪とあり
素敵ですね〜(^^)


ますば
人に言うのも恥ずかしい位の
大きな夢との事ですが…

【私の夢は言ったら、
人に笑われ馬鹿にされる位の夢だ。
そんな自分が恥ずかしい…】
思っていませんか?
もしそうであるなら

【人に笑われても馬鹿にされても私の夢は私が見るものだ!】

心内ででも訂正しときましょうね。



そして大きな夢とは、
人によりけりです。

つまり、一歩踏み出し、
その道に入っている方にしたら
その夢は大きな夢といっても
既に視界にロックオンされ、
素晴らしく構想が明確なのです
(見習いたい…)

もっと言えば、、

夢の大きさに

こだわるより

通る道に難関があるとしたら
どう対処しましょう?という
細かい部分にまでも
焦点を当て対応しているのですよね。


なにより
夢を叶える段階には

【初めの一歩】を踏み出すか
どうかなんです。




あとは、人に言うか言わないか…ですが

確かに

言った方がいい時はあります。

協力者が現れたりと
思ってもみなかった
追い風が吹く事がありますからね♪
近道になるかもしれません。

また、それとは逆に…
向かい風になる時もあります。

そこの所はなんでも言えばいい。って
問題でもないのかもしれません。
(戦略などはこの範疇であると思います)



そして…

なった様に過ごしたり、言ったり…

そうね〜

これは潜在意識に働きかける為なんですよね。
つまりは、
既になってる!って揺るぎないものに
なっていれば
自然とそういう振る舞いになっていたり、
言動もそうですが、
潜在意識では既に確立されてるんです。

そこの所を
引寄せ本は言いたいのだと思いますよ。




ですが、
思考ではその様に働きかけても
叶わないかも…と内心思ってるいじょう
どんなに
なっている様に振舞っても
潜在意識と顕在意識に矛盾が生じてくるんですよね。
そうなると、1個体である自身は
バランスがチグハグになってくる時が
あります。

これが貴女のおっしゃる
矛盾点というところです。




大事なのは

振舞ったから、、言ったから、、
その部分を
重視するより

視点も焦点も夢に当て
歩む努力をする事だと思いますよ(^^)


その上で、振る舞い(言動)にも
気をつけておけばいいんじゃないでしょうかね。



夢は

叶うか、叶わないかは

そこに向け

やらなきゃ

誰にも分かりませんよ(^^)👍



〜今日の一言〜
ホントに叶えたい夢があるなら
構想思考視点焦点。。ココロザシ。
同じ方向に定める事だ♪


hiro

Be-shin オンナ塾

愛し  愛されるための しなやかな生き方を目指して