あの頃から…少しでも…

先日、学生から学校の課題で
仕事について話を伺いたいとあり
恐縮ながら…
何項目も質問を受けました。


最後の質問が
まさに、
ビシン記事にしていた内容。

『あなたが思う仕事とは』

そして

『就職する学生に向けてメッセージを』


でした。

小難しくならない様に気をつけなければと
(おばちゃんは小難しい。そんな年齢ですので笑)

とっても

言葉に悩みました


できたら
シンプルに分かりやすく。。。

なんとか無事、課題の協力も終わる
頃はヘロヘロでした笑

………………………

日頃から想い描いている事でも

それを言葉にするのは

難しい…

ましてや、
老若男女。誰にでも分かりやすく
自分の想いを伝えるとなると

そう簡単な事じゃないなぁ〜と。。


とっさにね。

〇〇について話して下さい。
って言われても笑
面接じゃないしね〜
脳内はフル回転でしたよ笑


幼稚園、保育園、小学校、中高…でも
自分の想いを伝える事の大切さを
言われてるそうです。


なんだか
私を含め、大人になっても
上手く伝えられる人の方が
少ない気がするけど…^^;
誰もの課題の一つなのかもね。


改めて
自分の想いを伝える事の難しさ。大切さ。を
学生を通し思い知らされました^^;



言葉にしたんだから

私自身、気を引き締めなきゃね!!

…………………

これを読んでる皆さんは

これからの子供達に


何を伝えていきたいですか?




そして




そんな大人に


なっていますか???




〜今日の一言〜
あの頃、想い描いた
理想の自分に…少しでも
近づいていますか?
流れるのが時間。
これだけは待ったが効かないものだ。


hiro

Be-shin オンナ塾

愛し  愛されるための しなやかな生き方を目指して