出来ないより出来る。

hiroさんはじめまして。
ビシン塾が気になり、いつも
ブログから勇気をもらっています。
私には小さな子供がいて、
やりたい事があっても自分の事は後回しになり結局時間が持てません。
子育てと自分のしたい事とで
いつも葛藤しています。
こんな私にアドバイスを頂けますか?
どうかお願いします。

…………………

メールありがとうございます(^^)
順番にこちらでアップさせて頂いており、
お待たせしてごめんなさいね。

早速それでは……

…………………

先ずは、小さなお子様がいらっしゃると
あり、
日々の育児はとても大変ですよね。
お身体無理されないようにして下さいね


自分のしたい事が後回しになり、
葛藤してると述べられてるのは
子育てに対し責任感のある
お母さんでいらっしゃると思いますよ。

それは、悪いことではないと思います。

ただ、それで
自分の心が苦しくなるのなら
少しでも自分の時間が持てれるよう
なにか対策とかはされていますか?


私事ですが…3人目を産んだ時、
髪を切りに行くという時間さえ持てず…
一時保育をして頂ける所にヘルプを言った事を思い出しました。

今ではそうやってお母さんの味方と
なってくれる所が存在していますよ。
(学童あおのほしさん。もそうです♪)


一生懸命、お母さんとして
育児をされてる姿に対し
誰も咎めることは出来ません。

そして、

自分のしたい事が何か…
なのですが

例えば、学びたい事がある

というものでしたら

子供さんが、
寝てる間とか、
ほんのわずかな時間からでも
出来る事から始めてみませんか?


すぐにそこにたどり着けなくても
積み重なれば、
近づくのです。

手の離れた時に

既に準備が整っていた方が
結果としては
近道だったりするものです。


自分のやりたい事が出来ないコトを
育児を原因にしてしまうと…
子育て出来る時に
その楽しさが分からなくなってしまう
ものです。

つまりは

両立への『葛藤』してる気持ちを無視して

どちらかを犠牲にしても

貴女にとっては
悔いは残るものだと思います。

何より…
葛藤により笑顔が消えてしまっては
元も子もありませんからね。



また、

人が変われば、それぞれの
アドバイスがあります。
アドバイスする側も
それぞれの状況下に違いがあるのです。
どれが貴女にとって
良いのか…悪いのかはないのですよ。


ですので、

意見として取り入れる際にも

自分の想いを大切にしてくださいね😊


……………………

私も、まだまだお母さんとしても
半人前です。
私自身、仕事と育児の両立は
出来ない事ではありません(^^)
お店を持つ夢から、じつに6年はかかりました笑
それまでの期間は出来る限りで、その準備を
していました。
今、お店を持ってから7年になります。
その中でも母として、変わらず
子供達の成長は見ていたものです。

どこかで

自分に折り合いをつけながら♪

更なる夢に向けゆっくりですが
歩んでいる所ですよ。


それぞれの歩幅があるようにね😊



〜今日の一言〜
出来ない理由はどこにもない。
あるとすれば
すぐの結果を求めてしまうから。。

hiro

Be-shin オンナ塾

愛し  愛されるための しなやかな生き方を目指して