分かり合えても、分かり合えなくても当たり前。その上で大切にしたい事。

恋愛関係で悩んでる貴女へ😊

…………………………
男女関係に限らず、人間というものは
異なる常識を持ち合わせてるのが
個人の価値観というものでして
その中に、道徳も含まれているのです。

モラルと一言に言っても
相手に通用しないのは
致し方ない所でもあるんですよね。

だからこそ
恋愛関係では
価値観が似たような人と
一緒に居る方がいいよ♪と
言われる所以なのですが…
そう言われる価値観でも
今後、進む道で変化もしてくるのです。


男女関係において

価値観の違いで別れる。

というのも
出会った時と違う!と
感じるから別れを選ぶようになるのは
よく聞くところですよね。

異なる人間同士が共同生活するれば
そもそもその価値観は
食い違って然るべきものなんですよ。

…………………

ではその価値観。
相手のどこを観て重要とする?


①好きな事.モノが一緒!だと思うところ。


②絶対的にして欲しくない事が一緒!と思うところ



往々に男女は①で惹かれ合い
お互い好意を寄せ合い交際がスタートしますが、長い付き合いを希望されるなら
②を知る事は大事だと思います。

自分の許せる範囲より

『これだけはイヤ、絶対許せない事』をお互い知っておいた方がいい

ってことね。

じつは人間関係において、最も難しい事は
『許す』ということだと言われています。
つまり
自分が絶対的に嫌な事、許せない事の遭遇。
その時の判断や決断が最も至難となるのです。

あくまでも許せる範囲というのは
“心から我慢しなくても済む事“が
許せる範囲と言うことですから。

……………………


『許す』.『認める行為』に

『自分の心を偽った我慢』

が乗っかると厄介!


ハッキリ言います。
『その我慢では変えられない』
『その我慢ではお互いを認められない』
『その我慢では愛情を継続させられない』

その我慢の限界が

別れを選択するようになるのです。

⬆︎
(許してる.認めるとは言えないから。
許してるようで許してない。
認めてるようで認めていない。が本心だから、偽りの限界という事です)



逆を言えば
好きな事への価値観が違ったとしても
別れを選択するほどではないという事。
それは変化もするし協力もし合える。

1番嫌な事は1番嫌な事であって
変化しようがされて嫌な事に
変わりはないという事。


絶対的!にして欲しくない事

絶対にしない



これさえお互いが守れば

あとのことはなんとか
話し合いで乗り切れる事の方が
多いのです。

(※許せない事は。絶対!がつくのがミソですよ)

………………………

ですから

『嫌な事への価値観が一緒』

の方が、長く付き合う上で
無理が少なくてすむんですよね。
その話し合い、盲点のようだけど
大事な事なんです。


それ以外は

『お互いが尊重して認め合う』
『お互いがお互いの為、変化し合える』

『お互いの頑張りを応援し合える』



男女関係では理解し合う間柄♪

本当に心から嫌な事って

そう沢山あるものじゃないはずだからね😊


その上で長く付き合ってても、未だに
同じモノが好き♪同じモノを見て素敵♪
と思える価値観であれば最高ですよね💓


基本は
『自分にされて嫌な事は、相手に対しても
しない事』だね。



〜今日の言葉〜
『1番して欲しくない事への我慢』ほど
苦しい生き方はない。
その我慢は
自分の幸せと真逆の生き方。
本当に大事にしたい事は我慢の上にある事なのか?素直になる事なのか?
『2人の幸せはお互いの思いやりの中』
シンプルなのだ。

hiro

Be-shin オンナ塾

愛し  愛されるための しなやかな生き方を目指して