『時間』と仲良く


基本ボンヤ〜リするのが
好きなのですが
いや…もはやその時間を確保する為に
日々の作業をこなしているのですが笑

過去の私の口癖は
「もっと時間があったら…」でした。

今は思います。

そう嘆いていた私に
仮にどんなに時間を与えられたとしても
同じ事を言ってるだろうな^^;と。

時間の使い方が
上手くないのだから。

時間の使い道を
考えていなかったから。

それが
常々私の課題でもあったのです。

でも、これじゃいけない!
本当に私が欲していた

『1人のユルリ時間』

『1人でグチる時間』

になってる事に気付いたのです。


同じ時間でも
想いが違えば
中身が違ってくる。

じゃあその為には
何をしたらいいのか…。
模索しましたね笑


思いきって


リズムを変えました。


メリハリをつけました。


したのは
ただ、それだけです。

それだけなのに

私が求めていた
『1人のユルリ時間』が
得られたのです。

時間は誰も
平等です。

男だろうが女だろうが
お金があろうが無かろうが
子供だろうが大人だろうが
…etc
24時間を与えられてるのは
皆同じ。

後は
それを
オノオノ
どう過ごすのか。


何かをする勇気

何もしない勇気



それを
切り替え出来るよう
どうもっていくかだと思います😊



〜今日の一言〜
どういう人生にしたいかで
時間の使い方は変わってくる。


hiro

Be-shin オンナ塾

愛し  愛されるための しなやかな生き方を目指して